ジェルネイルのもちを悪くする甘皮

ジェルネイルのもち 
ジェルネイルをしている方でも、リフトの原因となる”甘皮の処理”ってすごい大切な工程だと思います。甘皮を処理していないとすぐ、爪の根元からネイルがリフトしてしまったりしますよね。

 

ジェルネイルを行う準備段階として甘皮処理を入念にやるかやらないかでジェルネイルのもちが変わってくると言っても過言ではありません。それくらい、甘皮処理ってジェルネイルを行う上で大事な作業なのです。

 

そこで、ジェルネイルのもちを良くするために、甘皮の処理を簡単にできる方法をご紹介したいと思います。

 

甘皮処理はやり方次第でどうにでも出来ます。ネイルケアグッズも色々と市販されているので、自分の使いやすいやり方でやれば良いと思います。「しっかりと一式全部買い揃えたほうが良いのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。やり方次第では専用の道具を使わなくても全然イケます

 

例えば、甘皮を柔らかくするために使う「キューティクルリムーバー」がありますが、お風呂から出たら甘皮部分が既に柔らかくなっているので、キューティクルリムーバーは必要ありません。それだけでも数千円は節約できます。

 

その他にも、キューティクルニッパーやキューティクルオイルなどがありますが、甘皮専用だからと言って揃える必要もないのです。必要な場合は買い足せば良いのですがいならない場合は極力節約するようにしたほうが良いと思います。

 

女性なら普段からコットンは使っているかと思います。その他にもジェルネイルをしている方でしたら、ウッドスティック、やすり、ガーゼがあればベスト!やり方も簡単で、まずウッドスティックをやすりで先の角をまるくします。それから、ウッドステックとコットンを使って”コットンスティック”を作れば完成です。入浴後に柔らかくなった甘皮をコットンスティックを優しく使えば、甘皮と爪の表面に張り付いている薄皮(ルーズスキン)をそげ落とすことが出来るのです。最後に化粧水、ハンドクリームを使って保湿すれば「OK」!

 

もともとある物を工夫して使えば買い足すよりも節約できると思います。やすりがない場合が結構あるので、やすりだけは意外に多く使うときがくるので用意しておくことをおすすめします。

 

甘皮を上手に処理することで、ジェルネイルのもちも長くなることでしょう!今はネイルサロンへ行くよりもセルフジェルネイルが人気を集めています。この機会に、コスパが良いジェルネイルキットを購入して、セフルジェルネイルでオシャレを楽しみましょう!

 

 

 

今の女子高生はカラコンを2種類以上もっている!?

女子高生のカラコントレンド 
女子高生のトレンドとしてカラコンをピックアップ!
今やオシャレのマストアイテムとして女子高生の間で人気なのがカラコンです。可愛い洋服を着てヘアスタイルやメイクをして完成!とはいかず、カラコンも着けないと完成じゃない!と言う事で、ファッションの一部になっているカラコンなのです。

 

昔はカラコンを着けると派手すぎるからちょっと抵抗がある・・・みたいな人達が多かったです。でも、今は自然に見せれるカラコンも登場しているのでカラコンの考え方が全然違ってきましたね。カラコンの考え方が変わってくるとカラコンのデメリットである”眼病”よりも「可愛くなれるから」、「キレイになれるから」などの女子高生の考え方の方が上回り、カラコンの需要が高まっているのです。

 

フリュー株式会社が運営する女子高生のカラコン調査では、カラコンの使用経験者は83.8%とほとんどの女子高生がカラコンを一度は使った事があるみたいなのです。女子高生での人気のカラコンは「ナチュラルレンズが52.6%」、「サークルレンズが22.4%」、「ハーフレンズが14.8%」、「派手系レンズが10.2%」となっています。カラコンの種類も1種類だけの人は23%、2種類の人は31.1%、3種類の人は26%になっているようです。

 

人気が高かったのが瞳を自然に見せることができる「ナチュラルレンズ」。女子高生と言うこともあり、学校でも使いたい人が多いようですね。学校でハーフ系のカラコンや派手系のカラコンは即、担任にバレてしまう可能性が高い為、学校では着けていくのは難しいカラコンですね。でも、カラコンを着けたい人でもやっぱりちょっと派手なカラコンも一度は着けたい人も少なくありません。学校用ではナチュラルなカラコン、そしてプライベートではちょっと派手めなハーフカラコンなどを着ける。
そんな女子高生が多いようですね。

 

オシャレに敏感な女子高生は最低でも2種類以上のカラコンは持っている人がいることになります。このように、今の女子高生のカラコントレンドはシチュエーションによって、2種類以上使い分けて可愛さをアップさせる事がポイントなのです。彼とのデートにはあまり派手にならないようにブラウンのナチュラルレンズを。合コンなどでは、ちょっと派手になるようなグレーのハーフ系カラコンを。など、色々なシチュエーションによって使い分けていくのが女子高生流なのです。

 

 

 

脇のコンプレックスを解消させてもっとオシャレに!

脇のコンプレックス解消
脇のコンプレックスと言っても色々あります。脇の臭いや出来物、毛深さなどがありますが、その中でも女性にとって黒ずみの問題もコンプレックスを感じるかと思われます。

 

脇の黒ずみは「まだ隠せれるから」と思いでしょうが、夏になればノースリーブや可愛い水着などを着て男性を虜にしたいものです。
脇が出せないファッションよりも若い方は脇が出せれるファッションの方が可愛い服がたくさんありますし、ファッションの幅が広がり、もっとオシャレになる事ができるのです。

 

とは言っても、脇の黒ずみ問題は一朝一夕では解消する事は難しいです。毎日しっかりと脇のケアをすることで希望が見えてくるのです。
それくらい脇の黒ずみは時間がかかるコンプレックスなのです。

 

では、どうやって脇の黒ずみ問題を解消するのか?

 

そもそも、脇の黒ずみは皮膚の奥に蓄積されているメラニン色素が沈着する事で黒ずみになってしまいます。なので、このメラニン色素を体外へ排出する事が必要になってくるのです。

 

通常であれば、人の肌サイクルは28日周期が最もバランスが取れている日数です。28日かけて表皮細胞が誕生し、垢となって体外に排出されていく。これをターンオーバーと言いますが、正常なターンオーバーは理想な肌を手に入れることが出来るのです。

 

ただ、加齢や不規則なリズムになってしまうと肌のターンオーバーはリズムが崩れてしまうのです。

 

こう言った事が積み重なっていくと黒ずみが発生しやすくなってしまうのです。基本的には毎日の肌ケアやバランスのとれた食生活や生活リズムが大切です。

 

でも、やっぱり20代、30代になってくると忙しくなってくる時期が来ます。毎日肌ケアできない、バランスのとれた食事ができない、生活リズムが崩れてしまう。

 

そんな忙しい方には脇の黒ずみ専用クリームを使う事をオススメします。毎日できるかわからない事よりも、毎日必ずできる事をやった方が脇の黒ずみは解消される確率はグッと高くなります。

 

ネットで検索すれば様々な脇専用クリームがヒットします。その中で自分に合ったものを選んで実践あるのみです。

 

よく「効果があるからわからない」、「評判がどっちつかずでわからない」など思う事もあるでしょうが、どの化粧品にしても継続が鍵になります。大抵の人は継続が出来ずに挫折して終わってしまう人が多いです。

 

なるべく3ヶ月以上は使い続ける事が大切です。そうすれば自ずと結果もついて来てくれるでしょう。ちなみに、私が実際に使ってみて良い物だなって感じたのが、クレアフォートでした。クレアフォートの口コミも高評価で信頼できるものでした。
クレアフォート

 

脇の黒ずみを解消させて、もっとオシャレになる幅を広げましょう!